年賀状博物館 年賀状をめぐる文化を展示したWEB上の総合博物館
年賀状博物館
館長のことば 年賀状の歴史 干支について 年賀状展示室 年賀状のマナー 年賀状の整理
十二の動物 十二の動物
子【ねずみ】
丑【うし】
寅【とら】
卯【うさぎ】
辰【たつ】
巳【み】
午【うま】
未【ひつじ】
申【さる】
酉【とり】
戌【いぬ】
亥【い】

HOME > 干支について > 十二の動物 亥【い】


わが国でいう猪は、豚の祖先で、猪が家畜化されて豚になったといわれています。中国で、この猪という字はいわゆる豚を指すのだそうです。

中国やインドなどでは新石器時代、農耕が盛んになり始めた頃に、家畜化されたようです。 中国の故事では猪は長寿でしかも多産とされ、ここからその像を長寿の願いの品として贈ることもありました。

また亥子餅(いのこもち)というのは、古くは宮中で作られ、猪にあやかって健康であることを願って食べたもの。その後、今も主として関西地方では田の神に収穫のお礼をする際に食べるものとして残されています。



  メニューリスト
子【ねずみ】 丑【うし】 寅【とら】 卯【うさぎ】 辰【たつ】 巳【み】
午【うま】 未【ひつじ】 申【さる】 酉【とり】 戌【いぬ】 亥【い】

干支とは 十二の動物 COLUMN 物知り干支せとら
 
↑このページの上部へ
フタバ株式会社このサイトは フタバ株式会社 が運営しております。
Copyright © 2006 Nenga-Museum. All Rights Reserved.

年賀状をめぐる文化を展示したWeb上の総合博物館「年賀状博物館」

お問い合わせ